So-net無料ブログ作成

「シンプル・フェイバー」★★★☆ [映画日記]

ASimpleFavor.gif
*ネタバレはありません。
 
テーマはママ友の闇ですよ、ママ友の欲!
 
若手役で活躍していたアナケンが、ついに子持ちの役〜。(←アナ・ケンドリック)
 
あの子も、ひと山越えたわな!
 
誰からも好かれて、家事も子育てもこなすという、かわいい主婦を演じているアナケン。
 
ちょっとイメージは森尾由美みたいな感じですよ!(←古いですか)
 
家庭より仕事優先、髪型もオシャレもバッチリで、アナケンの役と正反対の主婦役を演じているのがブレイク・ライヴリーですよ。
 
クール系主婦ですよ、萬田久子みたいな!(←もっと古いですか)
 
ブレイク・ライヴリーのファッションがキラキラしています。
 
「袖が手首にしかないシャツ」とか着てますよ!
 
「それ、普段着なんですか?自分で袖を切ったんですか?裁ちばさみで!」と思ってしまいました。
 
そんな水と油みたいな2人のママが出会い、交流を深めていくうちに、ブレイク・ライヴリーが演じるクール系ママが失踪してしまう、という展開。
 
ミスリードさせるストーリーも上手で、最後まで謎解きの楽しさが持続。
コメディ作品が得意な人が監督をしている、ということで、たまに笑えるミステリー作品に仕上がっておりました。
 
基本的に、アナケンが独自に失踪事件を解明しようとするお話。
 
子育てで疲れている様子もないし、潜入捜査も完璧。
状況に応じて、YouTubeみたいな動画サイトを巧みに使う、など、機転も利く子ですよ。
 
敏腕でビックリしました。
 
もう刑事になったほうがいいと思う〜「ママ友刑事(デカ)」ですよ!
 
ブレイク・ライヴリーも、彼女史上で最もキレた演技を披露。
 
シモネタもOK、事務所の許可が下りてんよ!
 
ステキなブレイクも、ヨゴレたブレイクも見れて満足〜。
 
このブレイクのハジけた感じ…。
もしや、ヨゴレ映画「デッドプール」での主演で大出世した実の夫ライアン・レイノルズが影響してるのでしょうか。
 
夫から「お前も少しヨゴレたほうがいい。そのほうが売れる」と囁かれたのかもよ、ベッドで!
 
ピロートークですよ、金儲けの!!
 
ボクちゃん、ブレイク・ライヴリーのことは大好きですけども、アナケンよりも。
 
こうしてスクリーン上で、改めてアナケンとブレイク・ライヴリーの共演場面を観ると、発声、振る舞い、迫力など、総合的に「映画映え」するのはアナケンの方なんですよね〜。
 
あんだけブレイクが着飾っても、アナケンの魅力の方が上回るという事実。
アナケンの実力を再確認できる作品でした。
 
底力あんね、あの子!
 
ブレイクの夫役が、まさかの「クレイジー・リッチ!」の王子様的な役で人気が出た、アジア系男優のヘンリー・ゴールディングでした。
 
これは大抜擢だと思います、ブレイクを抱いてる役ですから!
 
ブレイク本人は、アジア系は好みではない。(←そのはず)
 
2人がチュッチュ、チュッチュする場面は、両者とも、少しぎこちなかった気がします。
 
チュッチュ、チュッチュする場面では、ボクちゃん、瞬きせずに目を見開いてチェックしてましたから!
 
 
A Simple Favor - Un pequeño favor (Spanish Edition)

A Simple Favor - Un pequeño favor (Spanish Edition)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray


nice!(7)  コメント(11) 
共通テーマ:映画