So-net無料ブログ作成

「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」にも出てるルビー・ローズ。次はバットウーマン役で時代の波に乗る〜! [映画写真日記]

いや〜、女性アカペラグループの活躍を描いた「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」な〜。

楽しかったですけども。

 

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(オリジナル・サウンドトラック 【スペシャル・エディション】)

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(オリジナル・サウンドトラック 【スペシャル・エディション】)

  • アーティスト: ブルース・フィルダー,セドリック・ステーンミラー,スコット・ワイルド,ブリン・クリストファー,エラ・マクマホン,ダニエル・フランシス・ディ・プリマクラッセ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2018/10/17
  • メディア: CD
 

これだけ同年代の女優が集まると、撮影現場も賑やかでしょうな〜。↓

p1.jpg

 

こちらはプレミア会場でのお写真。

主役のアナ・ケンドリックがキメ込んで来たわい。

オシャレをがんばってます。↓

p2.jpg

 

背中の方もがんばって広げてきたわい。↓

p3.jpg

 

アカペラグループのライバル的存在だったバンドで、ボーカルを演じていたのがルビー・ローズですけども。

こちらのお写真では、ルビー・ローズの背後でアカペラメンバーがお戯れ。↓

p4.jpg

 

劇中では、とてもステキだったルビー・ローズ。

体中に刻んだタトゥーも話題のお方ですけども。↓

p5.jpg

 

タトゥーのデザインの一部は、日本のアニメ「キャッ党忍伝てやんでえ」や「鉄腕アトム」だという。

日本カルチャーが好きなのかな。

ぜひ日本に来てほしい〜。↓

p6.jpg

 

ハリウッドで売れているルビー・ローズ。

思い返せば、2016年の「バイオハザード:ザ・ファイナル」に出演してから快進撃が始まりました。

こちらのお写真、左が「バイオハザード:ザ・ファイナル」、中が「ジョン・ウィック:チャプター2」、右が「トリプルX:再起動」。

銃器を持たされている時代ですな。↓

p7.jpg

 

2017年からは「MEG ザ・モンスター」ではIT機器を、「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」でギターとマイクを扱うようになって、別な道具を持たされる時代に突入〜。

とにかく「道具女」なんですよ!↓

p8.jpg

 

共演した50男とも仲良くやってんよ。

こちらのお写真は「トリプルX:再起動」でのヴィン・ディーゼルと。↓

p9.jpg

 

こちらのお写真は「ジョン・ウィック:チャプター2」のキアヌ・リーブスと。

ちなみに、続編「ジョン・ウィック3:パラベラム」にもルビー・ローズが出るみたいです。↓

p10.jpg

 

尖ったビジュアルだから、一見とっつきにくそうなルビー・ローズですけども。

これらの写真を見ると「もしかしたら良い子なのかも」と思ってしまいます。

「きっと良い子に違いない」そう信じたいです。

 

2019年のドラマ「バットウーマン」で、業界初のレズビアン・ヒーローだというバットウーマン役に大抜擢されたルビー・ローズ。

こちらのお写真がコスチューム・デザインらしいのですが。

こんな変な格好してくれるのは、良い子の証。

良い子じゃなきゃ、こんな役は断りますから〜!↓

p11.jpg

 

バットウーマンって、バットガールとは別人なんですよね〜、多分。

 

こちらのお写真は、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」(1997年)でのバットガールですけども。

な、な、なんて、ふてぶてしい〜!

腕にトゲトゲまで付けておりますな〜。↓

p12.jpg

 

こんな恥ずかしい単車に乗ってたんですね〜。↓

p13.jpg

nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:映画