So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」★★★ [映画日記]

TheBeguiled.gif


新作ですよ、コッコアポ監督の!(←ソフィア・コッポラ監督です)


ボクちゃん、コッ子の大ファン。

彼女の作風も理解しているつもりです。


コッ子も持ち味である少女風味を、今回は南北戦争時代の、女子だけが住む寄宿学校のビジュアルに落とし込んでおります。


簡単に言えば、男子禁制の乙女寮~!


おっかない寮長が「門限厳守だべ~!」って言うやつ~!!


女性教師や女学生のヒラヒラしたお洋服が、パステルカラーだったり水玉模様だったり。

ドアの外でのヒソヒソ話、ピアノ伴奏での合唱など、少女的な演出に酔いしれました。


コッ子の作品を鑑賞するたびに言ってるのですが、やっぱりこういう映画は男には絶対に撮れませんよ。


自然に出てんの、おんな臭さ!


だからこそコッ子の作風に憧れてしまうのでしょう。


女学生が鼻歌を歌いながら森でキノコを摘む場面から始まる物語。


「赤ずきんちゃん」風に始まりましたよ、「頭巾女」風に!


ケガをしたイケメン兵士を拾って帰る女学生。

寄宿学校にいる女性教師や女学生が、イケメン兵士に抱かれたがるという、すんごい展開に。


もう「抱かれたもん勝ち」みたいな!


抱かれ戦争ですよ!!


抱かれたがる人材は、年増だけど美人な園長役ニコール・キッドマン、美人じゃないけど抱かれるには適齢期の教師役キルステン・ダンスト。

そして、おませな女学生役エル・ファニングですよ。


そろってますよ、松・竹・梅!


まずは気を失っているイケメン兵士の服を脱がせ、体を拭いてさしあげるニコール・キッドマン。


拭くだけでムラムラしてんよ!


「いやだわ、あたくしったら。こんなことで体が火照ってしまうなんて」みたいな状態。


自分にカツを入れるために、キッコマンは顔をお水でバシャバシャバシャバシャ!


「抱かれちゃダメ。抱かれちゃダメよ、あたくし!」みたいな禁欲現場!!


その場面を観たボクちゃん。


心の底からワクワクしたわい!


キルステン・ダンストは、イケメン兵士に会うときは、ちょっぴりオシャレ。

女学生からは「先生どしたん?そのブローチつけるの、クリスマス以来だっぺ?」と、おちょくられ。


男に気に入られるべく、身につけたアイテムがブローチて。


良いと思う〜、素朴な女!


ボクちゃん、その場面を観て以来、ダンストのことは「ブローチ女」と呼んでいます。


はたしてイケメン兵士は一体誰を抱くことになるのか、という、気になって仕方がない構図になるのですが。


この映画のジャンルって、コッ子作品には珍しいスリラーなんですよね~。


ガーリー・スリラーですよ、ガーラー(←略しました)


しかしコッ子らしく、スリリングな場面も見事にそっけない。


コッ子作品の魅力って、少女趣味の裏側で、氷のように冷め切った部分があるところ。


猫みたいにツンとして、観客を突き放した感じが、また女子っぽくて最高~。


媚びないタイプのガール・ムービーでした。



Beguiled/ [Blu-ray] [Import]

Beguiled/ [Blu-ray] [Import]

  • 出版社/メーカー: Universal Studios Home Entertainment
  • メディア: Blu-ray

nice!(9)  コメント(11)