So-net無料ブログ作成

「レジェンダリー」★★ [映画日記]

Pilgrimage.gif


トム・ホランドが主演した、2017年の地味作です。


2017年といえば、トム・ホランドが新スパイダーマン役に大抜擢された頃。


ブレイク時点ですよ、稼ぎ始めた頃!


それまで、トム・ホランドが出演した作品といえば、「インポッシブル」 (2012年)とか、「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」(2013年)とか、渋めのジャンルが中心でした。


派手な作品でも「白鯨との闘い」(2015年)とかですよ、せいぜい鯨映画!


相当の地味っ子でしたけども!!


そんな地味時代に出演した作品が「レジェンダリー」。


時代設定は13世紀、舞台はアイルランドで、トム・ホランドが演じる、地味な服を着た修道士ダーマッドと、数人の地味な仲間たちが、聖遺物と呼ばれる「マティアの石」を、ローマまで、えっちらおっちらと運ぶお話ですよ。


地味な台車を押して運ぶんですよ、リヤカーみたいなやつで!


そんなシチュエーションだけでも十分地味なのですが。


「マティアの石」とかいう、神がかった重要なアイテムがな〜。

普通ならば、その石は半透明な緑色をしていて、制作スタッフが石の中に電球を仕込み、時々光が点滅する、みたいな神秘性を強調する演出がされそうなものですが。


それが今回は、まー見事なねずみ色の普通の石…。


単なる岩石!


その大きさといい、重量感といい…。


むしろ漬物石にピッタンコ〜!


小道具までもが地味〜!!


共演者も、地味素材が終結〜。


まずは女子が皆無です。


トム・ホランド以外は全品オッサン!


花がナーイ!!


主に活躍する2人の脇役男優が、リチャード・アーミティッジとジョン・バーンサルだという。


そんな2人で脇を固められんの?!…と心配になってしまう人材なのですが。


最大の見せ場がリチャード・アーミティッジとジョン・バーンサルのガチンコ対決だという…。


クライマックスまで地味路線にブレなし!


「信仰は大変。つらい」という内容だったし、派手さは必要ない作品だから、コレはコレで良いのかもしれません。


また、トム・ホランドの扮装が「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのキャラクター、フロドっぽい。


だから、楽しむ要素があるとしたらフロド感!


トム・ホランドが1人で「ロード・オブ・ザ・リング」っぽいことをしている風情ですよ。


トム・ホランドの「ひとり・オブ・ザ・リング」だと思えば良いんですよ!



レジェンダリー ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ブックレット付) [Blu-ray]

レジェンダリー ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ブックレット付) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。