So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「デス・ウィッシュ」★★★ [映画日記]

DeathWish.gif


普段は目立たないくせに、いざとなったら悪党をバッタバッタと倒していくオヤジ。


豪腕のおやっさんですよ!


かつてはジェイソン・ステイサムやリーアム・ニーソンが。

今だとキアヌ・リーヴス、ベン・アフレック、デンゼル・ワシントン等が、そういう「闇の仕事人」役を映画の中で演じて人気がありますけども。


安定感のあるジャンルなんですよね~、誰でも儲けられんの!


銭になりやすいんですよ!!


そんな無難なジャンルに、今回ついに参入してきましたよブルース・ウィリスが。


割り込んできたわい!


このジャンルの主人公は、世を忍ぶ仮の姿があるものですが。

今回ブルース・ウィリスが演じたのは外科医。


今度はお医者が殺(や)りますよ!


人命を救助したいやら、殺したいやらで、もう何が何だか!!


冒頭から、手術室で術衣を着たブルース・ウィリスが浮いている。


似合わないねぇ、病院勤め!


大丈夫なのでしょうか、手術の腕前は?


ボクちゃんが患者なら、院長に「担当医変えて。ジョージ・クルーニーにチェンジしてって言いますよ!


自宅ではマイホームパパだというブルース・ウィリス。

一家団欒も、あんまり似合わない。


その頭に、毛も生活感もナーイ!


しかし、すぐに目が慣れました。


すぐにお味が馴染んだんですよ、「浅漬けの素」に漬け込んだキュウリみたいに!


最初はマジメな外科医のブルースが、ある事件をきっかけに悪党を倒し始める、という展開。

「バットマン」が誕生するときみたいな、アメコミヒーロー風の味わいでした。


警察も一応事件を捜査しているのですが、最初から最後まで全く世の中の役に立たぬまま。


ブルース・ウィリスも、悪党を倒した現場にはものすっごい証拠を残しまくっているのに・・・。


ドジばっかり踏んでる、ドジっ子なのに!


捜査の手際が悪い警察に対して、痛烈な批判を込めているお話でした。


そして「市民よ、自分の生活は自分で守れ、銃を使って!」みたいな、暴力的なテーマも感じました。


魔性のテーマですよ!


主人公は外科医だから、悪党を倒すときに病院グッズを使うことも。

もっと病院グッズを使うと楽しかったと思う~。


備品で殺(や)っちまうんですよ!


監督はイーライ・ロスなんですよね~。

「ルイスと不思議の時計」に続いてメジャー作品に起用されてますけども。


確かに、悪党が死ぬ場面などもハードで、イーライ・ロスっぽさは感じましたけど。

個性を感じる場面はちょびっとだわな。


基本的には、誰でも楽しめるライトな演出だったと思います。


もしかしたら監督として大ブレイクしたいのかもしれません。


そろそろ売れたいんですよ、この子も!


メジャー作品でありながらも、イーライ・ロス独自の魅力をを味わえるといいのですがね~。



Death Wish [Blu-ray]

Death Wish [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 2

丸坊主のポメラニアン

ブルースの病院勤めまるで似合わなかったですねー!銃を持つととたんに安心感が出るのですが。
ブルースの娘役の人はディカプリオの彼女らしいですねー。めざましテレビかなんかでやっていました。まあ実際は22歳みたいですけど、ここまでくるとロリコンの域だなー…と若干ひいています。
by 丸坊主のポメラニアン (2018-11-02 09:04) 

のむら

丸坊主のポメラニアンさん。
娘役の子、ディカプリオに抱かれてるんですか!知りませんでした。ディカプリオが、あんな若い子をねぇ。映画は、ブルースウィリスは銃の初心者という役でしたが、ものすごく手慣れてるような感じでしたよね〜。年季が違うな〜、と思いました。
by のむら (2018-11-02 22:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。