So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「イコライザー2」★★★ [映画日記]

TheEqualizer2.gif


元CIAが密かに悪をこらしめるという、「必殺仕事人」みたいなお話の第2弾ですけども。


シリーズ前作が面白すぎて伝説化。


今思えば、1作目は神回だわな!


今回の続編も、まあ面白いのですが。


面白いっちゃー面白いのですが!


前作ほどのワクワク感は治った感じ~。


落ち着いたわい!


正直、前の方が良かったわな。

今回、主人公と戦う敵がCIAなんですよね~。


プロ過ぎんの!


だから、前作よりも少し硬い路線になった気がします「ボーン・アイデンティティ」シリーズみたいな。


どっちかって言えば、敵役は素人っぽい方が楽しいかな~と思いました。


敵役はズブの素人さんに任せたいんですよ、チャラいお方に!


爺さんや少年など、弱いサブキャラと主人公の交流ネタは充実。


サブキャラたちは、ハードな物語の中では「箸休め」的な役割になっておりました。


きゅうりの酢の物みたいなもん!


サッパリしたわいお口!!


事件の真犯人が、ワテら観客にはすぐ分かる。

ミステリーの難易度は「低」でしたな。


今回も、相変わらず強すぎる主人公マッコールさん。

ちょっと見かけたチンピラ相手に大暴れ。


正義の辻斬りですよ!


タクシー運転手として働いているマッコールさん。

客に襲われながらの運転シーンはナイスな見せ場。


格闘ドライビングですよ、究極の危険運転!


ホテルのお部屋では。

敵が何人いようが、数秒でやっつけてしまうマッコールさん。


ちょちょいのチョーイ!


マッコールさんは、素人を相手にしても手を抜かぬ。


素人の骨をボキボキ折んよ、ゴボウでも折るみたいに!


結構な骨折り数でした。


マッコールさん役を演じているのはデン様ですけども!(←デンゼル・ワシントン)


デン様レベルなら、これくらいの役は簡単に演じられることでしょう。

難なく芝居をこなしているデン様ですが、サッと演じているようで相当の深みを感じます。


さすが一流芸能人、立ってるだけで良いお出汁が出ちゃうんですよ!


マッコールさんのアパートに、メリッサ・レオ演じるスーザンが先に入って待つ場面。


トイレに入っているスーザンに「スーザンだよね。臭いで君だと分かったよ」とのたまうマッコールさん。


スーザンの「うそっ?!大便してないで!」みたいな返事に色気ナシ!


その後、スープをひたすら飲む2人。


スープオンリーですよ、一品の副惣菜もナーイ!


自分がスープを飲みきると、すぐさま器を洗いだすマッコールさん。


アンタも気が早い!


マッコールさんの潔癖な性格を表現した「皿洗い」場面でした。


その後、メリッサ・レオは悪党に襲われたりするのですが。

これがまた、家具に突っ込むわ、床を転げ回るわで、圧巻のヤラレっぷり。


さすが世界が認めるワイルド・ババア!


メス熊の捕獲場面でも見ているかのようでした。



Equalizer 2

Equalizer 2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Classical
  • 発売日: 2018/07/26
  • メディア: CD

nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

nice! 8

コメント 4

怪しい探麺隊

メリッサ・レオは、痛めつけられるシーンに手を抜かないですよね。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」の女性国防長官役の時も凄かったし....
by 怪しい探麺隊 (2018-10-12 08:05) 

のむら

怪しい探麺隊さん。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」観てないんですけど、そうなんですか?!そこだけ観てみたいです!あの年代の女優で、あそこまでやってくれる人って、メリッサ・レオくらいですよね〜。
by のむら (2018-10-12 22:09) 

怪しい探麺隊

「エンド・オブ・ホワイトハウス」のは短いシーンですけれど、ボロボロにやられていましたよ。
by 怪しい探麺隊 (2018-10-14 08:01) 

のむら

怪しい探麺隊さん。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」と「イコライザー」、監督が同じなんですね!ボロボロにやられるメリッサ・レオ・・観ていない自分が悔しいです!
by のむら (2018-10-14 15:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。