So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」アマンダ・セイフライドが、実生活の元カレとイチャつく場面が切ない。 [映画写真日記]

いや~「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」な~。

楽しかったですけども。


マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック

  • アーティスト: ベニー・アンダーソン,ビヨルン・ウルヴァース
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2018/08/22
  • メディア: CD


メリル・ストリープの出番が、ほぼ無かったのは寂しかった~。

懐かしいわな、この「メリルが男3人はべらす感」!↓

m1.jpg


男3人も出番は少なくなりましたが、踊る場面でハジけてました。

ステラン・スカルスガルドもハッスル!↓

m3.jpg


コリン・ファースも元気よくハッスルしてほしかったけれど・・・。↓

m2.jpg


若かりし頃のメリル・ストリープ役を演じたのがリリー・ジェームズですけども。

リアルなキャスティングをするならば、若かりし頃はメリルの長女メイミー・ガマー、娘役はメリルの次女グレース・ガマーだと思うのですが。

それだとお客が呼べないしねぇ。

こちらのお写真がメリル家の女性たち。↓

m4.jpg


結局、若かりし頃のメリル・ストリープ役はリリー・ジェームズで良かったと思う~。

「メリルの青春時代を演じてほしい」とオファーされて、堂々とやってのける人って、そういないし~。

劇中のリリーも気合十分でした。↓

m5.jpg


ときどき、メリル風の仕草を見せるリリー。

こちらのお写真は、メリルを意識しすぎて別物になるリリー。↓

m6.jpg


女性3人で歌う場面も、がんばっていたリリー。↓

m7.jpg


海の上でもモテているリリー。

ボートに2人しか乗っていないのに、この盛り上がり~。↓

m8.jpg


劇中での共演シーンは無かったリリー・ジェームズと娘役アマンダ・セイフライドですが。

プレミア会場ではご対面~。↓

m9.jpg


アマンダ・セイフライドって、シリーズ前作での共演がきっかけでドミニク・クーパーと交際が始まりましたけども。

やがて破局し、現在のアマンダは別人と結婚して子を出産。


それを経て今回、またしてもドミニク・クーパーとイチャつく役を演じたアマンダ。

元カレと相思相愛の演技をする、って・・・。

ああ、涙のハリウッドスター!

観ていると切なくなってくる名場面でした。↓

m10.jpg

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。