So-net無料ブログ作成
検索選択

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」★★★ [映画日記]

TheMummy.gif

昔の恐怖映画を次々とリメイクし、クロスオーバーさせる企画「ダーク・ユニバース」の第1弾ですよ。

一発目ですよ、新商売の!

今回の作品は、「ミイラ再生」のリブートということですけども。

いや~「ダーク・ユニバース」、この程度で大丈夫なんでしょうか?!

いまひとつ、話もキャラも弱い気がしましたけども。

特に、軍曹でありながら宝探しをする主人公、ニック・モートンがな~。

アンタ、性格ハッキリしない。

ネクラなのかネアカなのか?!(←死語)

劇中で、ニックに抱かれた女性ジェニーが「私を助けるために、1つしかないパラシュートをくれた」と彼を賞賛しましたけども。

ニックの返答「いや、2つあると思ってたから」も、いまひとつオチてナーイ。

なんとなくスベったわな!

ニックの返事を聞いたジェニーには、ずっこけてほしかったです。

もしも、それが木村佳乃さんだったら、ずっこけた後に沼に飛び込んでくれるのにな〜頭から!

ニックも、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジョニー・デップくらい、チャラい態度で振り切ってくれてれば良いんだけど。

恐怖映画だから、おバカ要素は押さえ気味なのかな。

んな程度じゃ、みんな、主人公を好きになれないかもよ。

ファンが付くのは難しいかも。

企画の行く末も「ダーク」かもよ!

ニック・モートン役を演じているのはトム・クルーズですよ。

世界でヒットを見込めるスター様ですよ、安全パイ!

今回の作品は、トムが製作をしていないタイプの主演作なんですね~。

頼まれてやってんの、頼まれ映画!

頼まれて主演する作品は、どれもトムが若々しいんですよね~。

他人はトムに若さを求めているのでしょう。

昔の「トップガン」みたいな快活さですよ。

ハツラツさですよ!

イメージだわな、いにしえの!!

今回の作品でも、トムのお肌がツヤツヤでビックリ。

15歳は若く見えました。

いったい何を飲んでるんでしょうかプラセンタ?

どうやらトムはセクシー・イケメンというポジションらしく、脱いでる場面もありました。

裸で、股間を両手で押さえて走り去る、みたいな。

まだそんなことをやらされてんの、スター歴ウン十年なのに!

まるでたけし軍団でした!!

あとトムは、水中で演技するという場面もあって、頼まれてやった仕事でも、トムのアクション場面に関しては力量を感じました。

他のアラフィフ・スター、ブラピやジョニデは、水中演技はやってくれなさそうですしね。

他のアラフィフ・スターは、ブリーフ頭皮も濡らしたがらないんですよ!

劇中、二重人格のジキル博士が出てきたときは、若干楽しかったです。

善人キャラから、だんだん悪人キャラになる、という、おかしなキャラクターなのですが。

なんとラッセル・クロウが演じているんですよね~。

結構、ハマっていたと思います。

格闘シーンで、ラッセル・クロウがトムに向かって、「おまえ、若いからって!」みたいなことを言ってましたけども。

実年齢はラッセル・クロウの方が若いんですよね~。

時間軸もおかしな「ユニバース」になってました。



Ost: the Mummy

Ost: the Mummy

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Backlot Music
  • 発売日: 2017/06/16
  • メディア: CD

nice!(8)  コメント(12) 
共通テーマ:映画