So-net無料ブログ作成
検索選択

「LION/ライオン ~25年目のただいま~」兄弟役の子役2人、新作映画でも再共演。 [映画写真日記]

いや〜「LION/ライオン ~25年目のただいま~」な〜。
養子が、本当の親を探すという、実話映画ですけども。
こちらが原作本。↓

25年目の「ただいま」

25年目の「ただいま」

  • 作者: サルー・ブライアリー
  • 出版社/メーカー: 静山社
  • 発売日: 2015/09/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

まずは、主人公サルーの子ども時代を演じたサニー・パワール君の魅力が爆発してました。
見た目も声も良い。
アンタ、こんな目で泣かれたら、ワシら大人は、もらい泣きするしかありませんよ。
見事なユニセフ面〜!↓
l1.jpg

サルーのお兄ちゃん役の子も、優しい味わいで良かったです。↓
l2.jpg

この2人の子役、フリーダ・ピントとデミ・ムーア共演の新作「Love Sonia」(原題)でも共演するみたいです。
ハリウッドでのインドの子役枠は、しばらくこの2人が牛耳りそう〜。

「LION/ライオン ~25年目のただいま~」で、サルーの養母を演じていたのはニコール・キッドマンですが。
普段からサニー・パワール君のことを、かわいがっている様子〜。↓
l3.jpg

こちらのお写真は、サルーの青年期を演じたデーヴ・パテールとのツーショット。↓
l4.jpg

デーヴ・パテールって、今まだ26歳なんですね〜。
一気に老け込んだわな!
「スラムドッグ・ミリオネア」での少年イメージを、今回の演技で完全に払拭したわな。
拭き取ったわい!
こちらのお写真は、ニコール・キッドマンとのツーショット。
デーヴ・パテールも出世したもんだわな〜。↓
l5.jpg

知らなかったのですが。
デーヴ・パテールって「スラムドッグ・ミリオネア」で共演したフリーダ・ピントと、約6年間も交際していたんですね〜。
ピン子を抱いていたんですよ!

今は既に破局しているようですけども。
フリーダ・ピントの方が6つも年上ということも、さっき知りました。
交際していた時代のお写真も、なんだか弟みたいな感じだわな。↓
l6.jpg