So-net無料ブログ作成

「フレンチ・ラン」★★★ [映画日記]

BastilleDay.gif

何ひとつ期待せず、むしろ「ダメ元」くらいの気持ちで劇場入りいたしました。

目も白目でしたし!

ワクワクして、キラッキラした目でスキップをしながら劇場入りした「ラ・ラ・ランド」とは雲泥の差~!!

そんなふうに期待値を下げたせいか、「フレンチ・ラン」は、とっても楽しめました。

やっぱり下げといた方がトクだわな、期待値血糖値も!

作品は、テロを防止すべくCIA捜査官が街を走りまわる、という「ノン・ストップ・ジェットコースター・旅情サスペンス娯楽作」に仕上がっております。

舞台はフランスだし、一見すると「リュック・ベッソン製作ですか?あの人の商売ですか?と思ってしまいますが違うようです。

「リュック・ベッソンの懐にはビタ一文入らないタイプのフランスもの」でした!

停滞することがないスピード感のある展開で、まるで海外ドラマのような親しみ感もあるし、メジャー感バッチリ。

監督は、これまでバイオレンスとかホラーとかを撮ってた人ですが、手のひらを返してきたわい。

売ったのかな、魂!

主人公のCIA捜査官役を演じているのはイドリス・エルバさんですよ。

これまでも大作でイドリス・エルバさんの姿を見ることはありましたが、たいてい特殊メイクが施されておりました。

もうほとんど「スーツアクター」扱いでしたけども!

今回は素顔で出演、念願のすっぴん!

化粧を落としても稼げるんですよ、梅沢富美男みたいに!!

いや~、イドリス・エルバさんて男前だったんですね~。
格闘したらメチャメチャ強いし、かっこよすぎてビックリしたわい。
ジェイソン・ステイサム並みにカッコいい役でした。

イドリス・エルバさん、使えるネ、アンタ!

もっともっと映画で活躍してほしいな、と思いました。

そんなCIA捜査官と即席の相棒になるのが、スリで生計を立てている若者。

簡単に言えばロクデナシなのに超イケメン!

「なんじゃいコレ。イケメン映画かい結局と思いました。

しかもスリのくせに「将来は医者になりたい」みたいなことを言い出して・・・。

スリの割にご立派!

ボクちゃんの将来なんてさ~、夢も希望も無いのにさ~!!

演じているのはドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」出演後、映画「シンデレラ」で王子様役に抜擢されたリチャード・マッデンなんですよね~。

芸の幅が広いお方ですわな、王子役からスリ役まで!

そんなCIA捜査官とスリのコンビが、移動するため他人の車を拝借するのですが。

その車種が金のベンツて!

フランスには、そんな車がゴロゴロあんの?!

ボクちゃんの周りには、「金」といえば、「金のつぶ」しか見当たらないのにさ~!(←納豆じゃな)


Bastille Day [Blu-ray]

Bastille Day [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画