So-net無料ブログ作成
検索選択

「アサシン クリード」★★☆ [映画日記]

AssassinsCreed.gif

ゲームを実写化したアクション作品なのですが。

主演がファスベン!(←マイケル・ファスベンダー)

共演がコティやん。(←マリオン・コティヤール)
その他の出演者はジェレミー・アイアンズやシャーロット・ランプリングですよ。

素材が上等すぎてビックリ。

高いスーパーで買い物している気分!

目の前にズラリと並んでる気分ですよ、高級野菜が!!

しかし、そんなスターたちは見事に全員が無駄遣いされているという結果に・・・。

とくにコティやんには、ひとつも見せ場がなくてもったいナーイ。

アンタこれ・・・。
これくらいの内容で、この高級キャストって・・・。

味噌汁の具として、神戸牛を入れるようなもん!

味噌汁の具なんて豆腐でいいんだよね~。

こんな映画の主役もさ~、トーマス・ジェーンとかでいいんだよね~!

ファスベンはプロデューサーも務めているので、共演者を選ぶときは、自分が好きな役者さんに声をかけたのかな?・・・と、ふと思いました。

また、ファスベンの代表シリーズ「X-MEN」も完結したから、新たなアクション・シリーズが欲しくて、この作品を製作したのかな?・・・とも思いました。
確かに、作品からかもし出される空気感は、硬派で大作感があるし、シリーズ化を狙ってるっぽい気も。

同時にゲームが原作にしては、な~んか硬すぎる気も。

大人すぎるかも。

老け込んでんの、若くナーイ!

少し、作品の格調を高くしすぎたかも。
ゲーム原作映画だから、お客さんもゲームが好きなヤング層が多いと思うのですが。
今回の作風では、そんなお客さんは楽しめないかも、と心配になりました。

ファスベン以外、誰も喜ばない作品になってる気がして仕方ありませんけども。
逆に言えば、誰にも媚びていない感じは良かったです。

ストーリーは、元・死刑囚が、先祖の記憶の中に潜入し、先祖の肉体とリンクして戦う、というもの。
そのへんの映像は、ちょっぴりアナログな「マトリックス」という感じで楽しいのですが。

キーアイテム「エデンの林檎」の意味がよく分からん。
何かお宝らしいですけども。

ありがたみが分からん!

「宝くじ」のほうが魅力あるかも。

「年末ジャンボ」1枚を奪いあう映画に変更したら?(←もう遅いですか)

監督はファスベンとコティやんが共演した渋いシェイクスピア原作映画「マクベス」を撮った人なんですよね~。
どっちかって言えばカンヌ方面でウケる人。

そんな静かな監督が、今回の大作ではメジャー感を打ち出してきたんですよね~。

無理したんですよ!

精一杯やったわい!!

今は監督をねぎらいたい。

プレッシャーで疲れ果てている監督を寝床から起こし、おかゆおさじですくい、「さ、おとっつぁん。おかゆだよ」と言って、食べさせてやりたい気分です。


Assassin's Creed (UHD + Blu-ray + Digital HD)

Assassin's Creed (UHD + Blu-ray + Digital HD)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray