So-net無料ブログ作成

「ラ・ラ・ランド」監督の次回作にもライアン・ゴズリングが主演〜! [映画写真日記]

いや〜ミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」な〜。
楽しかったです。

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: ジャスティン・ポール,ジャスティン・ハーウィッツ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/02/17
  • メディア: CD

印象に残る名場面のオンパレード〜。
今の若い人にとって、この映画がスタンダードになると思うと、なんか嬉しい〜。
こちらのお写真が名場面のひとつ「ついてない日」。
洗濯しても落ちなさそう〜。↓
l1.jpg

ボクちゃんが好きな場面は、エマ・ストーンがジャズバー内で踊りまくるところ。
エマ・ストーンらしさが炸裂してました。↓
l2.jpg

作品があらゆる賞にノミネートされてから、エマ・ストーンが着るドレスも「光る素材」が増えました。
こちらのお写真は、プレミア会場。↓
l4.jpg

全身をよく見たら、なんとなくイカっぽいデザインのイカドレスでした。↓
l3.jpg

監督はデイミアン・チャゼル。
「ダミアン」じゃなくて「デイミアン」…。

「マリアン」じゃなくて「メリーアン」と歌うアルフィーみたいなもですよ!

デイミアンは才能のあるお方。
しかもハーバードを出ているというインテリ様〜!
バツイチで、ただいま抱いているのは、アカデミー賞授賞式にも連れてきていた女優オリビア・ハミルトンですよ。
オリビアは「ラ・ラ・ランド」では、カフェでレジ係に文句を言う役で出演しとりました。↓
l5.jpg

アメリカン・ドリームをかなえた2人。
ああ、こんなお写真、負け組のボクちゃんには一生絶対撮れやすまいな!↓
l6.jpg

そんなデイミアン監督の次回作は、宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記を映画化した「ファーストマン」ですよ。
原作が本なので、デイミアン自身がストーリーを考えたわけではないところが、気になるところですが。
こちらが原作本。↓

ファーストマン(上) (ニール・アームストロングの人生)

ファーストマン(上) (ニール・アームストロングの人生)

  • 作者: ジェイムズ・R. ハンセン
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2007/05/29
  • メディア: 単行本

そんな「ファーストマン」でニール・アームストロング役を演じるのが。
な、な、なんと「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリング〜!

ちょっと、これは。
アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞する、とまではいかないまでも、ノミネートは当確なのでは?!

アカデミー賞といえば。
授賞式にライアン・ゴズリングは、内縁の妻エヴァ・メンデスを連れてきてませんでしたけども。
あんまり公の場でツーショットを見せない2人なんですよね〜。
こちらのお写真が普段の2人。
カッコいいカップルですな〜。↓
l7.jpg

で。
授賞式にライアン・ゴズリングが連れてきていたのが、こちらの美熟女。
それはゴズリングの姉マンディ!
姉マンですよ!!

胸元開けすぎの姉マンでした。↓
l8.jpg