So-net無料ブログ作成

「グレイテスト・ショーマン」オモロかった。次は生で見れる!?舞台化の企画が進行中〜。 [映画写真日記]

いや〜見世物小屋が舞台のミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」な〜。
 
ショーマンですよ、ショーマン。
 
ショーケンじゃありませんから!
 
とっても楽しかったですけども。
 
グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)

グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2018/01/17
  • メディア: CD
 
曲中の演出がいちいち派手で盛り上がりました。↓
g1.jpg
 
若手キャストのザック・エフロンとゼンデイヤちゃんも、宙吊りになってグルングルン!
体育大の人じゃないと無理っぽいパフォーマンス。
スターって大変ですな〜。↓
g2.jpg
 
こちらは普段の2人。
きっと仲良しだと思う〜、ザックは有色人種が好物ですしね。↓
g3.jpg
 
そんな映画「グレイテスト・ショーマン」ですが。
世界的な大ヒット、そしてサントラの爆発的な売れ行きも手伝ってか、舞台化の企画が進行中〜!
確かに、舞台映えする内容だった気がする〜。
もしかしたら数年後、日本でも舞台版「グレイテスト・ショーマン」が見れるかもよ。
 
こちらのお写真は、プレミア会場でのゼンデイヤちゃん。
このドレス…。
この「ライオンキング」の舞台衣装みたいなドレス…。
ゼンデイヤちゃん、似合ってんよ!
これを着こなせる、ってスゴイです。↓
g4.jpg
 
こちらのお写真は別会場。
こちらのドレスも、かわいい〜。
ゼンデイヤちゃん、相当のオシャレさんだわな。↓
g5.jpg
 
こちらのお写真は、主演のヒュー・ジャックマンと年上の奥さん。
奥さん、大人がわいくキメてきたわい!
奥さんからは、夫婦生活の満足感が漂ってますな〜。↓
g6.jpg
 
こちらのお写真は、会場にて、ヒューと子役の再会場面。↓
g7.jpg
 
ハリウッド製のミュージカル映画といえば。
必ずジェームズ・コーデンにイジられるのがお約束。
今回は、メインキャストが、こんな感じにイジられてました。↓
 
3年くらい前、やけにヒュー・ジャックマンとザック・エフロンの仲良し写真を目にすると思ったら。
この映画で、一緒に仕事をしていたからなんですね〜。
2人の気が合うのも分かる気がします。
なんか優等生な感じが似てる〜。↓
g8.jpg
 
そんなザック・エフロンが出演する新作映画は「ザ・ビーチ・バム」。
「スプリング・ブレイカーズ」を手がけたハーモニー・コリン監督の新作ですよ。
「スプリング・ブレイカーズ」みたいな不良テイストあふれる映画になりそう、ザック・エフロンは、こんな感じですから。
似合ってますよ、こういう不良いそう〜。↓
g9.jpg
 
「ザ・ビーチ・バム」の主演はマシュー・マコノヒーなんですね〜。
こちらが作品中のマコノヒー。
原型が無くなってますよ、これは完成が楽しみです〜。↓

g10.jpg

nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 8

のりたま

のむらさんの記事を読んで、思わずおかわり観しました
初見の時より観客増えてましたよ!
全曲歌い上げる作品なので、メロディを憶えてから観ると
多幸感がスゴいです♪

おヒューの主人公が、結構クズい事してますけど
見世物にされた側が全力で肯定してくれるので
まぁ、エエんちゃうか?と思えてしまいますよね
そして、リピ観の決定打はジェームズコーデンの
ヒゲ女コスプレでしたw


by のりたま (2018-02-26 19:10) 

のむら

のりたまさん。
曲を覚えてから観直すとより楽しいでしょうね、わかります!僕も今はサントラを聴き込んでます。1曲目から相当盛り上がりますね。そうそう、おヒューの役は実在の人物ですが、本当はもうちょっとコスい感じというか、映画みたいにキラキラはしていなかったでしょうね。ヒゲ女はコスプレしやすくて、しかも絵になるからいいですよね。ドレス着てヒゲ付ければいいんだもん。
by のむら (2018-02-26 23:29) 

かつかつ☆

管理人さん、ご無沙汰してます☆
友達を観に行きました~☆
ヒュー様扮する主人公はかな~りゲスなとこもありますがヒュー様の人柄のせいか憎めないキャラになってましたね(^-^)

歌とダンスめっちゃ上手かったです♡

ザッ君とゼンデイヤちゃんのカップルはカワイイですし、奥さん役のミシェルもなかなか出来た嫁で良かったです♡

子役可愛いですね♡

退屈することなくあっという間に観れました!
by かつかつ☆ (2018-03-02 13:58) 

かつかつ☆

すみません友達とでした・・・。
by かつかつ☆ (2018-03-02 13:59) 

のむら

かつかつ☆さん。
観たんですね!毒気は排除されていて、誰でも楽しめる作品になってましたね。ヒューの世代も、ザックの世代のお客さんも、スッと入っていける世界でしたしね。ヒューのダンスが上手くてビックリしましたよ〜。結構動きが早くて、キレキレでしたよね〜。
by のむら (2018-03-02 23:43) 

keyboardcat

ヒュージャックマンといえば私よ~、って。これコメントした気になって忘れてました。。。
実はこの映画アメリカではスターウオーズの映画が大ヒットした時に上映、なぜか批評家に受けが悪くて、いまいちヒットしなかったんですが、実際見た人には評判が良かったんですよね。まあ深く考えないで楽しんだらいいのではないかと、、、というノリでした。
ヒューさんは舞台でミュージカルやってトニー賞も取ってますから、ダンスもそこそこうまいんですよ。未だに2005年のオスカーで歌って踊りまくっていたのが目に浮かびます。
by keyboardcat (2018-03-09 05:26) 

keyboardcat

https://youtu.be/Terhj8mjPwY   2009年でしたすいません。
by keyboardcat (2018-03-09 05:30) 

のむら

keyboardcatさん。
お待ちしてました!もしかしてkeyboardcatさん、この映画を観てないのかな、とすら思ってました。そうそう、深く考えないタイプの映画なんですよね〜、ついついレミゼラブルとかと比べてしまいがちなのですが。リンクしてくださったのが2009年のヒューですね。若くてカッコいいですね。この頃が一番良い時ですよ!髪のハリもあるし〜。
by のむら (2018-03-10 00:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。