So-net無料ブログ作成
検索選択

「Death Note/デスノート」★★☆ [映画日記]

deathnotenetflix.gif


特別なノートに名前を書かれた人は死んじまう。


くたばっちまうからね!・・・っていう話。


日本の漫画で映画化もされた「デスノート」の、ハリウッド・リメイク作ですよ。


Netflixで配信されたので観てみましたけども。

なんともコンパクトにまとまっておりました。


こぢんまりと詰め込まれたわな、お弁当の副菜みたいに!


日本の映画版で観たときの「デスノート」は、もうちょっとスケール感があった気がしますけども。

そして、知的なサスペンス調だった気がしますけどもね~。


今回のリメイク作では、スプラッター調の突然死というサプライズ・シーンに、若い恋愛劇を絡めて、なんだか「ファイナル・デッドコースター」風に仕上がっておりました。


アメリカの若者にもウケるように、見せ方や脚本がアレンジされているんですよね~。

「なるほど~、これがメリケン風味のデスノートかい」と思いました。


バタ臭く味付けされたわな、あさりのバター焼きみたいに!


そして今回、デスノートは、実はツッコミどころの多いノート、っていうことが分かりました。

結局、使い方次第では、人の生死に関わらず、何でもできる万能ノート。


例えばボクちゃんの名前を書いた後「ボクちゃんは、年末ジャンボが大当たり。大富豪になった後に、多額の年金をもらえて幸せに暮らし、90歳でポックリ」と加筆すれば、それが実現してしまうんですよね~。


デスノートどころか、自分で年金額を決められるドリーム・ノートじゃんか~!


最高の帳面~!!


キャスティングでは、名探偵Lが黒人、死神リュークが着ぐるみというところにビックリ。


死神が肉襦袢なんですよ、ガチャピンみたいな!


Lは、動きやセリフ回しが確かにLでした。


すんごく演技をがんばってんよ、あの外人!


そして、黒人男性ってゴツいイメージがありますけども。

L役を演じた子は草食系。

こんなにも役にピッタリな子、よく見つけたな~、と思いました。


よく拾ってきたな〜、と。(←捨て猫かい)


日本版Lは板チョコをカジる場面がありましたけども。

ハリウッド版では、手づかみで粒チョコを食べてました。

そのへんもメリケンさんのの食文化を感じました。


リュークは、ほとんど活躍しないのですが、その声がウィレム・デフォーっていうとろこが無駄使い。


予算をドブに捨てたようなもんだわな!(←意味がおかしいですか)


その役、別に誰でもいいのにねぇ、デーモン閣下でもでもさ~!


主人公ライトは、知力を使って世界を翻弄する男にしては、全く頭が良さそうに見えなくて困りました。

全ての行動が浅い。


ポカーンとしてる、顔も!


こんなガキンチョがライトだとは残念~。


永遠のライトは、我らが竜也だということを実感する結果になりました。(←藤原竜也くん)



nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 5

sakaya

へーそんなに違うもんですか。浅ーい感じなのかな。
日本はかなりマジに作ってましたが(笑)。マジに作る話じゃねえ、ってことなんですかね。
ウィレム・デフォーが声だけなんて許せません・・・
「リング」もちょっとテイスト違いましたが、日米の恐怖表現の差だけで結構忠実だった気がするんですけどねー。
あの頃のジャパニーズホラーは向こうをびっくりさせていた気がします。
そうそう、みんな大好き我らの竜也、出演作の年譜を見るとすごい人生ですからねえ。
by sakaya (2017-09-06 02:26) 

のむら

sakayaさん。
アレンジされてましたよ〜。アメリカと日本の嗜好の違いなんでしょうね。死神リュークの質感も、日本版はサラッとした清潔感がありましたけど、アメリカ版はおどろおどろしい感じでした。僕は日本版の方が好きかな。ハリウッドリメイクって、ほぼ成功したことがないですね〜。
by のむら (2017-09-06 23:24) 

John

「我が竜也」
に黙っていられず、
コメントを。

リメイクはなかなか
ハリウッドには
日本の味分かっていただけないんですかね。
食べるものがちがうから
大味になってしまうのかも。
by John (2017-09-07 03:40) 

内幸町

のむらさん。
のむらさんのコメントを読んで観たくなりました。
デスノートの人たち日本に来ていたんですね
https://www.youtube.com/watch?v=XFmWK3_UVWI
ガチャピンみたいのが出てくるんですか?
日本の映画版のやつとは、ずいぶん違うんですね。
生死にかかわらず願い事書いちゃえば叶っちゃうの?いいな~
昼休みにみんなで観ようかな。明日みんなに聞いてみよっと。

by 内幸町 (2017-09-07 22:11) 

のむら

Johnさん。
そうですね、日本のハリウッドリメイクものは、たいがい大味になってしまって残念ですね!いっぺん、日本の作品を、何のアレンジもせず、そのまんまハリウッドリメイクしてみてほしいのですが、やっぱりそれは無理なのかな〜。

内幸町さん。
リンクしていただいた動画、本編より面白いです〜!来日した主役の人も、来日時の髪型の方が役に似合ってる気がします。リュークは、よく見たらガチャピンみたいな質感でしたよ。ウレタンでした!機会があったら観てみてくださいね。
by のむら (2017-09-07 23:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。