So-net無料ブログ作成
検索選択

「メッセージ」★★★☆ [映画日記]

Arrival.gif

地球にかつお節型UFOが来るお話ですけども。

全体的に、なんともマジメで良い話でした。

感動エイリアンですよ!

UFOが来たら「インデペンデンス・デイ」みたいに地球の国々は結束するのだろうか、「未知との遭遇」みたいに地球人は宇宙人と仲良くなるのだろうか、とか。

過去のUFO大作とは全く違う、現代的な疑問とアプローチが新鮮~。

UFOも宇宙人も、本編が始まって、割とすぐ出てくるし。

待たせないんですよ、エイリアン吉野家の牛丼も!

若いお客さんも、これならイライラしないと思う~。

主人公は自立した女性言語学者でしたし。

あらゆる点が今ふう。

観る前はアートっぽい作品かな~、と思ってましたけども、観てみたらヒットを狙う戦略性を感じる作品でした。

きっと裏に、すんごいヤリ手が付いてんよ秋元康みたいな!

言語学者とエイリアンの交流手段が「文字」っていうのもオモローイ。

言語学者がエイリアンに向かって、単語を書いたフリップを出すんですよ、クイズ番組の回答者みたいに!

フリップに、マジックで書きましたからマッキーだか何だかで!!

エイリアンが書く文字は、まるで墨絵みたい。

サラッと達筆、片岡鶴太郎みたいに!

文字っていうか、絵文字っていうか、デザインされたマークみたいなやつでした。

東京オリンピックの、新しいマークっぽいやつ!

この「ビジュアル伝達」も、深読みすれば「スマホ世代」に受け入れやすい描き方だと思いました。

そんな宇宙文字を、学者さんが、みるみる解読するところがカッコよかったです。

頭のいい人ってスゴイわな~、宇宙語も理解できるなんて。

ボクちゃんは日本語すら難しいっていうのに。

ボクちゃんなんて、「新潟」の「潟」の字の仕組みすら分からないのに~!

主演はエイミー・アダムスで、まー難なく演じてらっしゃいます。

実在したらネットで話題になりそう~「かわいすぎる言語学者」とか言われて~。

エイミーと一緒にエイリアンの研究をする役がジェレミー・レナーでしたけども。

ほぼ、役には立ってませんでした。

いっぺんだけ割り算をして手柄を立てたと思いますけど、あれくらいだわな。

割り算大将でした!

フォレスト・ウィテカーも軍人役で出てますけども。

観客をちょっぴりムカつかせるという、おいしい役でしたけども。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」での役に引き続き、とりたてて、話題にするほどの存在でもなく・・・。

宇宙映画とは相性悪いのかもよ。


Arrival [BD/Digital HD Combo ] [Blu-ray]

Arrival [BD/Digital HD Combo ] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Paramount
  • メディア: Blu-ray

nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 8

コメント 6

keyboardcat

これ去年見ました。私も好きでした、これ。ちょっと変わったアプローチで。まあオスカーは取らないと思ってましたが。。SF だし。
ジェレミー・レナ―は学者に見えなくて、いつ弓弾くかと、ワクワクして待ってたのに、これといった活躍もせずに出番が終了。もっと知的な役者はおらんかったのか、と失礼なこと思ってました。

by keyboardcat (2017-05-28 12:01) 

M

潟の字は私も書けません!葛飾の葛の字もあやしい。蕨市の蕨も…もういいですか。
ジェレミー・レナーいいとこなしと思いながら観ていましたが、最後にアンタかい!と突っ込みたくなったので、存在は必要だったんですね~。よかったよかった。
by (2017-05-28 12:34) 

ちびまま

宇宙船が「ばかうけ」似とばかうけしてるので(監督さんも悪のりで?実はパクリましたと言ってた)ばかうけ買って見にいこうかと。しかしエイミー・アダムス多方面でご活躍ですよね。それでいて大スター感がないし。「魅せられて」だったかで初見の時はB級コメディ女優かと勘違いしてましたが
by ちびまま (2017-05-28 18:00) 

のむら

keyboardcatさん。
これ、オスカーに8部門もノミネートされたというのが快挙ですよね。フンイキというか、演出というか、硬いところが良かったのかな。ジェレミー・レナ―って、髪型とかいつも大体同じなんですよね〜。少し見た目も知的に変えたほうが良いのかな。確かに今思えば、弓をひく役が一番ハマってたかも〜。

Mさん。
蕨市の「蕨」も無理ですね!しかし、パソコンの変換って便利ですね〜、「蕨」も一発で出てきますし。ジェレミーレナー、最後に一発、手柄をたてましたね。まー、それほど難易度の高い仕事だとは思いませんでしたけども、見せ場があって良かったです。

ちびままさん。
エイミーアダムス、遅咲きでしたけども、あらゆるジャンルで大活躍してますね!「魔法にかけられて」は、続編も企画されているから、これは実現してほしいです。たまにはコメディ映画のエイミーアダムスも見てみたいですしね。
by のむら (2017-05-28 23:47) 

ちびまま

お約束通り'ばかうけ'買って鑑賞。う~ん 結構小難しい映画じゃった。結局あの女の子の映像はxxxの話だったんすかね、北朝鮮に降りたら即迎撃ミサイルで撃ち落とされそうなので、せめて朝鮮語だけは覚えてきていただいた方がー

あとエイリアンのデザインってなんで遠い昔からタコ形定着してんでしょ?触手とか気味悪いから?なんか科学的根拠があってなんでしょうか?今回はスミ使ってましたけど、日本の墨絵とかみせて感想聞いて貰いたかったです。あ、北海道じゃもう試してるかも(笑)
by ちびまま (2017-06-02 20:10) 

のむら

ちびままさん。
そうなんです、結構期待して観ると「あらっ」と思う作品なんですよね〜。おそらく、これまで観てきたUFO遭遇映画とは、全く違うアプローチだからなのだと思います。エイリアン、泳ぎ方が、まんまタコで、料亭の「いけす」を見ている気分でした。
by のむら (2017-06-02 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0