So-net無料ブログ作成

オスカー女優ヴィオラ・デイヴィスの演技を今すぐドラマで楽しめる幸せ。Dlife「殺人を無罪にする方法」シーズン2。 [海外ドラマ日記]

いや~、2017年の第89回アカデミー賞な~。

ついにヴィオラ・デイヴィスが助演女優賞をとりましたけども。
この人はアカデミー賞向き、出来る子だから!
こちらのお写真が受賞時。
オシャレさんだから、選んだドレスも完璧~。
色も形も、明らかに勝負服だわな!↓
h10.jpg

対象になった出演映画は「Fences(原題)」ですけども。
劇中のお写真を見るだけで、すごい演技をしてるのが分かりますよ。
お写真だけで、おなかいっぱ~い!↓
h2.jpg

メリル・ストリープとも親交が。↓
h3.jpg

2人は2008年の「ダウト~あるカトリック学校で~」で共演しとりますからな。
こちらが劇中のお写真ですけども。
2人とも普段と全く違う姿だわな、さすが演技派~。↓
h4.jpg

そんなヴィオラ・デイヴィスが主演しているドラマが「殺人を無罪にする方法」ですよ。
シーズン2がDlifeで絶賛放送中ということで。
ベストなタイミングで放送しとるわな、Dlifeさんも!
計算高い局だわな!!

*放送情報はこちら。↓


殺人を無罪にする方法 シーズン2 Part1 [DVD]

殺人を無罪にする方法 シーズン2 Part1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: DVD

こちらが「殺人を無罪にする方法」シーズン2でのヴィオラ・デイヴィス。
ヅラ、つけまつ毛、メイク、アクセサリーなどが派手目で、オシャレ感が満点~。↓
h5.jpg

ヴィオラ・デイヴィスの元カノ役がファムケ・ヤンセンという、驚がくのキャスティングで幕をあけたシーズン2。
ただいま6話まで進んだところです。

ドラマのストーリーは、ヴィオラ・デイヴィス演じる、おっかない敏腕女性弁護士アナリーズが、法律学校の生徒たちと殺人事件の謎を追う、というもの。
話は、まあまあのサスペンスで普通かな。
やっぱり、このドラマは、ヴィオラ・デイヴィスの凄味のある演技力が最大の魅力と思う~。

シーズン1では強すぎたアナリーズも、シーズン2では弱い面をどんどん見せ始めました。
こういうキャラクター内部の調整は、シーズンをまたいだ機会に、よくされること。
「ニキータ」のニキータもそうだったもんね!

しかしアナリーズの強い時と弱い時の落差が激しく、多重人格に見えるときも。
演技力がありすぎて、幅が出すぎたわな。

アナリーズの助手みたいな役がボニーですけども。
毎回、アナリーズにイジメられとりますな~。
しかも悲惨な過去を背負っているし、最近は若い男に抱かれるも捨てられて・・・。
アンタ、今度の休みにパワースポットに行った方がいいかもよ!↓
h6.jpg

そんなボニーを演じているのがライザ・ウェイル。
夫は、ドラマ「プライベート・プラクティス」や「スキャンダル」でおなじみのポール・アデルスタインなんですね~。(←もうすぐ離婚するみたいですが)
夫婦そろって、プロデューサーのションダ・ライムズの傘下にいるのでした。↓
h7.jpg

こちらは、そんな「殺人を無罪にする方法」シーズン2のキャストによる記念写真。
外人で、写真を撮られるときにピースサイン、って珍しいかも。↓
h8.jpg

普段と、演技しているときのヴィオラ・デイヴィスのギャップもスゴーイ。
いとも簡単に「闇」を表現できるお方なんですね~。↓
h9.jpg



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0