So-net無料ブログ作成
検索選択

「LOVE【3D】」★★★ [映画日記]

love3D.gif
性描写が過激な映画って、ときどき見かけますけども。

「アデル、ブルーは熱い色」とか「ニンフォマニアック」とか。

そんなのを観るたびに、ボクちゃん「ちょっと、ちょっと。AVみたい、AVみたい」と騒ぎたてていましたけど。

はやしたててましたけど、キャッキャキャッキャ、キャッキャキャッキャお猿さんみたいに!

今回の作品は、それらを超えたわな。

ちょっと、ちょっと、これこそAV、これこそAV〜!

フランス在住の若いカップルの恋愛劇なのですが。
全ての交流シーンがシモネタ。

男が女を抱いて表現!

冒頭から「3Dメガネをおかけください」というフランス語の告知画面。
3Dメガネをかけた瞬間ベッドシーン。

3Dメガネをかけたとたんに抱いている!

いきなりの立体抱き!!

度肝を抜かれました。

本編中の8割がたが、抱いているシーンでしたけども。
軽い描写じゃございません。
性行為をガッツリ描いてる。

だいたいの技を実行!

全て焼き付けたわい、フイルムに!!

カップルを演じている男優さんと女優さん。
これだけやったなら、「交際している」と言っていいのでは?

アンタらもう他人じゃないよ!

十分デキてる、十分デキてる〜!!

いや〜、キツい仕事だと思いました。

それらの性行為は、ドラマチックに演出されているような感じじゃない。
どこか盗撮チックというか、アドリブ感というか、現実味があるんですよね〜。
「なるほど」という、納得感がございました。
同時に「夢」もありませんでしたけども。

カップルがデートする場所も、レストランや公園なんかじゃございません。
乱交パーティやアダルトショップですよ。

デズニーランドなんて行きやしない、デズニーシーも!

シチュエーションまでシモネタで統一してるのでした。

徹底的でした、シモネタのコーディネート!

ストーリーは理想のカップルの誕生から崩壊までを追っております。
時間軸のズラしも効いていて、幸せなときと不幸なときのコントラストがクッキリ。
切なさを倍増させておりました。

幸せなときは2人とも思いやりがあるのですが。

どちらかが不貞を働くと、とたんに怒号。
「アンタなんてゴミ!」などの激しい罵倒に笑いつつも、悲しくなりました。

どうして人は、幸せな時間をキープできないのでしょうね。
なぜ、思いやる努力ができないのでしょう。

いっぺん仲がこじれると、もうダメ。
壊れたものは2度と元には戻らない、というところにグッときました。

同時に、主人公の男のだめんずぶりに、イライラするやら共感するやら・・・。

全て自分の甘さのせいで、大事なものを手放すことに。

幸せがパー!

「男ってホント、バカだな」と思ました。
男がミジメなシーンが多かったです。

もしアメコミに登場していたら、ヒーロー名は「ミジメマン」だったと思います。



nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 14

コメント 5

青山実花

立体エロを観ながら、
恋愛について考える、
なかなか面白い映画だと思いました^^
by 青山実花 (2016-04-13 00:51) 

えじりんこ

3Dでボカシありって聞いたんですけど、そこんとこどうだったんですか?ボカシも飛び出てる?
by えじりんこ (2016-04-13 12:23) 

のむら

青山実花さん。
恋愛エピソードについては共感できるものでしたしね。奇抜なきとをやっているようで、基本は等身大のラブストーリーでした。

えじりんこさん。
ボカシが入りまくりで全然見えませんでした。ボカシが飛び出るわけでもなく、これではせっかくの立体エロが台無しだと思いました。仕方ないけど、そこは残念です〜。
by のむら (2016-04-13 19:08) 

aneurysm

浮気相手の

訴えてやるー!

って指が一番飛び出してました。
他にもいろいろ飛び出す予定が
モザイクで無理だったみたいですね(笑)

by aneurysm (2016-04-16 15:27) 

のむら

aneurysmさん。
確かに、浮気相手の指が一番出てかも〜。監督が一番飛び出させたかったものがモザイクで台無しに・・。しかしエロ映画を3Dで観るようになったとは、スゴい時代になりましたね。
by のむら (2016-04-16 17:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。