So-net無料ブログ作成
検索選択

「マレフィセント」★★★ [映画日記]

Maleficent.gif
アンジェリーナ・ジョリーの見た目がカッコイイ〜。

スタイル抜群で黒衣装がお似合い。

アンタ、これ見たら旦那のブラッド・ピットも惚れ直す。

抱き直すよ!

今回のジョリーは、体に翼と角を付けて「デビルマン」みたい。

いや、女性だから「マン」じゃナーイ!

デビル女、デビル女!!

翼があって良かったと思う〜。
もしも角だけ生えた女なら。

デビル女じゃなくて、牛女!

猛牛女でした!!

ジョリー絡みのデザインは最高〜。

フシギでした、他のデザインは全部ダサいから!

作品は「眠れる森の美女」のアナザーバージョン。
今回の主人公は、ジョリーが演じる魔女、マレフィセントになっております。

ヒロインは、マレ子ねえさんなんですよ!

若い頃のマレ子が、好いた男にさんざんな目に。

睡眠薬を飲まされて、体にイタズラされたわい!

目が覚めて、イタズラに気付いて泣くジョリー。
「うぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜っ」ですよ。

アンタこれ、現実世界なら訴訟沙汰。

弁護士沙汰だわな!

マレ子の恨みは呪いに発展いたします。

世界観はファンタジーですが、まるで四谷怪談みたいな展開に!

好いた男は別の女と結婚し、その嫁が赤ちゃんを生んだと知るマレ子。

ああ、複雑な心境の独身30代!

普通の独身30代女性なら、「ふぅ。そっか〜、アイツも父親か〜」1人酒ですが。

寂しさなんて、お酒で紛らわせますが!

なんとマレ子は出産を祝いに、好いた男の屋敷に上がり込んみましたよズケズケと!

嫁にしてみれば「ちょっと誰よ、あの女みたいな。

男にしてみれば「アイツ、元カノ。イカレた元カノ」っていう話。

幸せ絶頂の夫婦宅にイヤな空気をもたらす元カノ、マレ子がイタい!

イタいですが、その逆恨み、どことなく共感できる部分もございます。

人の幸せなんて、心のどこかで「フン、なにさ」って思うもんです。
少しは嫌がらせをしたくもなるもんです。

それに、赤ちゃんの顔を見て口では「超かわいい」と言ってみても、心の中では「確かにかわいいけど。まあ普通かな」って思うもんですよ。

それが「人んちの赤ちゃん事情」ってもんさ!

そんでマレ子は、嫁の顔をチラ見。

それがまた、冴えぬ嫁!

「私は、こんなションベン臭い女に負けたのか」っていう悔しさですよ。

そんな気持ちが、赤ちゃんに呪いをかける、という悪意に変化。
独身ならば、誰もが陥りかねないダークサイドです。

鑑賞中は、「誰かマレ子を抱いてやっとくれ」と思ってました。

いっぺん男に抱かれりゃあ落ち着くもんさ!

まー結局さ〜、物語は「男なんていらない。男なんて最低」みたいなテーマに辿り着くのですが。

そんなところは、同じディズニー映画の「アナと雪の女王」に、どことな〜〜〜く似てますね。

アナ雪の女王マレフィセントもさ〜、幸せになっていただきたいです男に抱かれてさ〜!



nice!(12)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 12

コメント 22

ぽん♪

これを読んだら、アンジェリーナ・ジョリー以外には、この役は考えられないくらいにドンピシャだなぁと思いました。

…御伽噺の魔女を大女優にやらせるって、おもしろいものですね。数年前に観た白雪姫でもやっぱり魔女が大暴れしていたことも思い出しました。(笑)大女優の前では、どんなお姫様もヒヨッコですから、魔女の独壇場になっちゃいますが。

現実の女界も、結局のところ、こんなものかもしれないですね。嫉妬に狂う女って言うのは恐ろしいもんだけれど、惚れた男に対するオンナゴコロは案外かわいかったりして。ま、それがかわいい分だけ、恐ろしく変貌するところが女の怖さなのかもしれませんが。男と女がこじれると、後が大変ですね。(笑)
by ぽん♪ (2014-07-13 04:28) 

k_iga

元歌の「うちの女房にゃ髭がある」の作詞の「星野貞志」って
サトウハチローだそうですね。
by k_iga (2014-07-13 06:49) 

コザック

たしかに、アナ雪もマレ子ねえさんもオトコに騙されてますね。
しかもこっちは復習までしちゃって、、、。ディズニーどうしちゃったんでしょうね(^^)
のむらさんの記事読んでて、、SUGARの「ウェディング・ベル」を口づさんでしまいました;;;
by コザック (2014-07-13 08:25) 

ちびまま

日本の古典的花嫁装束に「角かくし」がある様に古今東西女に角は共通認識だったんだね。憎しみが子供に向かうのは「8日目の蝉」か?って元ネタはマレフィセントは王女誕生の祝宴に招かれないうらみで王女に呪いをかけるんだよね。割とちっこい理由じゃね。

そして地味目?と見られてた王妃がスンゴイよ。どっちかといえばジョリーはこっちの役が良かったんじゃあ

(グリム原作から)ー王女が眠りからさめて無事結婚した後の話ー

。「王女は2人の子供をもうける。しかし、王子の母である王妃は人食いであり、王女と子供を食べようとする。そこを王子が助け、王妃は気が狂い自殺してしまう。」

王様も元カノが角だし呪い女で、パートナーが人食いって女見る目がなかったのかい!王様の存在価値ゼロ!
by ちびまま (2014-07-13 11:01) 

NO NAME

連続カキコで失礼!前述のはグリム原作でなくフランスのペロー版でした。(ギロチンの国らしいね)そして今度はより陰惨なイタリア版

王女(ターリアとなってる)は寝ている間に双子を出産し、麻糸がとれて目を覚ます。1時のろいで記憶喪失になった王が記憶を取り戻し王女に会いに行き、出産を喜ぶ。

とりあえず王国に帰った王であったが、王女のことが気にかかり、王妃はそれに気づく。嫉妬した王妃は王の名前を装い、双子を呼び寄せ殺し、スープにして王に食べさせようとするが、子供に同情した料理人が子山羊とすりかえる。

次に王妃はタリーアを呼び寄せて火焙りで殺そうとしたが、王が助けにはいり、子供をスープにして飲ませたという話をきいて王は怒り狂い、王妃を火の中に投げ込む。

しかしヨーロッパのお子ちゃまたちは幼児期にこんなのばっか(グリムの他の童話も結構陰惨)情操教育大丈夫だったんかい!案外ナチスの萌芽はこんなとこにあったのかも。日本にもヤバイ童話あるけどね。とにかく幼少のみぎりに健全な?ディズニーさんに育てられて良かったです。

しかし男性不要論は少子化の現在困るではないか!
by NO NAME (2014-07-13 11:16) 

ちびまま

No Nameになってましたが。最近とみに口うるさいチビ親でげす!
by ちびまま (2014-07-13 11:30) 

のむら

ぽん♪さん。
この役はアンジェリーナにピッタリでしたよ。アンジェリーナが演じることによって、キレイなだけのディズニー映画にならず、不良っぽい映画になってるところが良かったです、
男と女がこじれる話。映画の中で見る分には楽しいですね。現実で身近にあるとイヤですが〜。

k_igaさん。
ペンネームで作詞したんですね。しかし、よくそんなことをご存知でしたな〜。

コザックさん。
シュガーのウエディングベル。たしかに詩が、この映画にピッタリです!
あの曲、いい曲なんですよね〜。誰かカバーして売ればいいのに。
ディズニーは「男は最低」キャンペーンを展開中ですね。次回作もそうなら笑います。

ちびままさん。
まさに原作は、「本当はこわいシリーズ」になってますね。
こういうスンゴイ話を映画化してくれてもいいだけどな。ニーズがないから無理か〜。
by のむら (2014-07-13 15:47) 

ちびまま

ディズニー次回作はなんと日本人少年ヒロ・ハマダが活躍するBig Hero6で秋公開。こんだ女子力不要もんかい?一応短いトレーラー見ると提灯つけた電車が坂道走ってて(いつの話だ?)「清風テック」なる看板が~

以前ジェット・リー主演で日本が舞台の「ローグ・アサシン」見た時、やくざが集まる物々しい料理屋の壁の掛け軸が、筆跡も麗々しく「掃き溜めに鶴」とか「弱肉強食=これはいいか」とかあって、館内殺し合いの緊張で沈みかえる中、私たちの笑い声だけが響きわたって睨まれたことあったけど、こんどはそんなナ~ンちゃってジャパンじゃないことを祈ります。
by ちびまま (2014-07-13 17:48) 

のむら

ちびままさん。
アナ雪は女児向けで、次回作は男児向けですね。いろいろ幅広くやっていてい感心します。
「Big Hero 6」は原作がマーベルっていうところが、ディズニー映画としては新鮮ですね。
by のむら (2014-07-13 18:04) 

くるりん

観てから参加したいのにまた乱入~(´(・)`)クマッタ・・モンダ

アンジョリーナかっちょええですねー
いよっ!!角の似合う女!!復讐も似合う女!!
おっかさんぽくないのにおっかさん!!(笑)

男に騙されるといえば
「OZ はじまりの戦い」もたしかそんな悪い魔女でもなかったのに
裏切られておっかない魔女に変貌しましたっけね。
結局悪いのは男?
男性のみなさま、女性にわるいことしちゃいけませんよー。
からかわないでよ~♪ 後がこわいですよー( ´艸`) 

ところで、グリム童話をベースにした「GRIMM」ていう
ちょっと変わったドラマが面白いです!!
今まさに呪いにかかった眠れる美女(主人公の彼女)を王子(?)が
口づけで開放するの巻、が放送中です。
ここでの王子は人間じゃなくて魔物らしい(まだ本性不明)
しかも人間型魔物たちの宿敵はグリムの末裔たちという今までにない新バージョン
一見人間だけど魔物化したらそらもうおっかない連中が惨殺しまくりです!(;゚;盆;゚;)ハァハァ
映画の「ブラザース兄弟」なんて霞んじゃいます。

そしてシーズン2絶賛放送中・・・宣伝か?ヾ(・∀・;)オイオイ

あ、そうそう、アナの姉さんはなぜ氷の魔女なのか
だれか説明ほしいですー呪いとかじゃないん???



by くるりん (2014-07-13 19:50) 

ちびまま

くるりんさん、ここは何でも知ってる(別名でしゃばりともいう)ちびまま女子がお答えしましょう。

もともとエルサが属する王家には不思議な能力を持った子供がしばしば生まれていたらしく、その理由は長い間関係があった魔力を持つトロール族が関係しているらしい。「雪の女王」の小説でも娘の異能を知った王がトロールに魔力を消してと頼みに行くが折角の能力を無駄にしては、と断られたとの事。

一番驚くのは、アナが最後に溶けたのは「真実の愛」ということで姉のエルサが妹を思う愛で溶けたと誰もが思うよね~。オットドッコイ、真実の愛とは自分より他人を思う心で、アナは自分が持つ姉思いの「真実の愛」で「自分で凍った心臓を溶かした」そうでございます。あ~らこれは知らなんだ!なんか説明不足なの多かったけどこれもレリゴー!でうやむやにされちゃったのね。くるりんさんのご質問のお陰で「真実の目くらまし」が発覚して良かったす。
by ちびまま (2014-07-13 20:39) 

くるりん

ちびままさま

あらやだ、エルサにはトロールの血がはいってるんでしょうかねー?
それはともかく、つまり魔力ってのは血筋だったんですね。
なるほど~(φ(゚Д゚ )フムフム…
歌ってごまかされちやうとこでした。

どうもありがとうございました(`・ω・´)ヾ

世界中でレリゴー現象蔓延中なのもちょっとコワイ今日この頃・・

by くるりん (2014-07-13 23:34) 

のむら

くるりんさん。
「グリム」観てますよ!今、シーズン2が始まったところで、ちょうど「眠れる森の美女」がモチーフのエピソードですよね。「マレフィセント」公開に合わせて放送したのかな。計算したのかな?!
そういえば「オズ」の魔女も、裏切られてダークサイドに落ちましたね。「オズ」の魔女は、コワいというより、顔が緑でオモシロい感じだったかも。

ちびままさん。
ご対応ありがとうございました。

by のむら (2014-07-13 23:55) 

くるりん

ええ!?
計算したのかな?かな?

今後の二人のLOVE関係どうなっちゃうんでしょう。
まさか魔物王子に気移りしないかと心配です(笑)

主人公の刑事じゃないほうの魔物相棒ったら
いい味出してますよね。
頼りなさそうで、頼りになる奴
益々活躍期待です!!!
(最近ビーバー族でてこないな・・)
by くるりん (2014-07-14 00:11) 

のむら

くるりんさん。
魔物相棒、愛嬌があっていいですよね!
婚約者は魔物王子に気移りしかねないですよね。主人公と婚約者、とてもいいカップルだから、うまいこと乗り切ってほしいです。
by のむら (2014-07-14 00:23) 

ちびまま

またまた甘言につられてなマレ姐さん見に行ったけど、なんじゃ~これは~!大体あんなに賢で色々パワーがありそうな姐さん、なんであんなブス男に惚れなきゃならんのだよぉ~。いっくらなんでもギャラがどんな安くてもジョリ姐さんと共演できるなら~って出ているちょっとは色気のあるチョイ悪2枚目がいそうじゃないのさ。もう復讐する価値も無いくらいチンケ男、あの王妃でさえもったいない位だ。

おまけに王国を支えてるはずの税金収めてる国民は一体どこにいるんじゃ。ここでも王の取り巻きが約2,30位いるだけ。城の内部構造もよくわかんね。この点まだ「シュレック」とか「アナ雪」の方が説得力あったわ。たとえSFだろうがアニメだろうが、ファンタジーだろうが、ある程度リアリティがなけりゃ納得できんの、ワタシャ。

見どころはエル・ファニングちゃんの可愛さ位。ワタクシ目には全くNG、ニューヨーク冬物語以来のヘタレ映画でした。


by ちびまま (2014-07-16 22:27) 

おスペ

デビルジョリ江、観ましたよ〜!
ジョリ江姐さんは「17歳のカルテ」オスカー授賞式の頃から魔女っ子だったので感慨深いものがありますね。今回は空も飛ぶし。
女優としては引退説が囁かれてますが、引退前に是非もう一度トゥームレイダー的アクション女優に返り咲いて欲しいと思います。
by おスペ (2014-07-17 01:19) 

のむら

ちびままさん。
あらま、残念でした〜!

おスペさん。
空を飛ぶシーン。カッコよかったです!魔性の女の決定版という感じでしたね。僕もアクション映画に返り咲いてほしいです。
近年、ちょっと行儀が悪いと日本のネットユーザーから叩かれるアンジーですが。おっしゃるとおり昔から悪女でしたもんね。今さら叩かなくても、とっくに悪い子なんだけど、思ったりしています。若い人は不良のアンジーを知らないのでしょうね。
by のむら (2014-07-17 13:44) 

それいゆ

マレフィセントとカラスが、いいコンビだったけど、やっぱり
抱く、抱かないまでには発展しないんですかねー?
素敵な下僕だけど、カラスには抱かれないか。
by それいゆ (2014-07-23 21:56) 

のむら

それいゆさん。
カラスが意外にもイケメンだったので「もしや」と思いますけど、年下すぎましたね。もう少し老けていればマレ子も火遊びしたかもしんなーい。
by のむら (2014-07-23 22:24) 

かつかつ

管理人さん、皆さまやっと今日観てきました☆
アンジーカッコイイですね~あの役おっしゃる通り彼女以外に考えられないと思いますし、ブラピもまた惚れ直して抱くと思います。

まさかマレフィセントがオーロラ姫と××な関係だったとは!
アニメ版の「眠れる森の美女」をいじくりまくってまたしが楽しめました!

また明日から仕事です・・・。子供はいいなぁ~私も夏休み欲しい!
←しつこい!
by かつかつ (2014-07-27 17:44) 

のむら

かつかつさん。
カッコよかったですよね、そしてブラピも抱き直しますよね!
あんな衣装が似合ってしまうところがスゴいですし、ちゃんと女の悲しみを描いた「アンジェリーナ映画」にもなっていたと思います。
僕も明日から仕事ですよ〜。くそ暑いんでご自愛くださいまし〜。
by のむら (2014-07-27 17:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0