So-net無料ブログ作成
検索選択

「ヒア アフター」★★★ [映画日記]

hereafter.gif
クリント・イーストウッド監督作ですが。

冒頭から「死後の世界」みたいな映像がチラッと出てきてビックリ。
な、な、なんと、全編を通してスピリチュアル・テイストなのであった。

あのイーストウッドが、まさかまさかの美輪さん化!

イーストウッド…アンタ昔は男気で売ってたのにねぇ。
今の興味は極楽浄土かい!

近年の監督作は、どれも遺作みたいにメッセージ性が強かったけど。
アンタ「ヒア アフター」こそ遺作っしょ。

だってこの映画のお仕事で、三途の川を渡る予習をしてんじゃん!

製作はスティーブン・スピルバーグということで。

スピルバーグから香典をもらう気もマンマン!!

こりゃあイーストウッドが来日したら、巣鴨に行くかもしんないよ。
むしろ巣鴨に直行さ!

そんで手を合わせるかもしんない観音様に!!

・・・ああ、いよいよイーストウッドにもお迎えか?…と切なくなってしまいました。

というわけで、いつもの監督作とは全く違うテーマなんだけど。
語り口は同じです。
深い味わいなのに軽快に進行。

登場人物が悩み通す中盤まではイイ感じですが。
大オチが感動しづらかったな。
「感動の押し売り」になってないところはイイけれど。

見せ場も、1人の子役に委ねられてるのが可哀想。
あの男の子、顔のデザインは個性的なんだけど。
顔見たら、覚えちゃうけど一発で!

ピンとくるけどさ!!(←指名手配の顔写真かい)

演技力はイマイチの子ですからな。
泣いてる演技もな〜。
自然と涙がこぼれてない。

絞り出しとる!

あんなの涙じゃないね。

ただの絞り汁さ!

生姜の絞り汁みたいなもん!

そんな汁、豚肉にでもふりかけときな!!

その後もんで、なじませな!!

だってそのほうが役に立つ。

お肉の臭みを消すからね!!

「チャーリーとチョコレート工場」などで見事に自然な涙を流し、大人客を泣かせ続けたフレディ君が懐かしいわい。
やっぱ子役はフレディ君が一番だな。
今回も、あの子にやらせりゃ良かったんだよ〜。

フレディ君、まだまだ子役でいけるよね?(←もう毛が生えてしまいました)

そんな感動不足のせいか、イーストウッド作には珍しく、アカデミー賞の主要部門で予戦落ち。

「アカデミー賞の横モレ大作」さ!

マット・デイモンも出とりましたな。

恋のお相手はダラ子!(←ブライス・ダラス・ハワード)

イタリア料理の教室に通う2人。
スター様が習い事ですよ。

ハリウッドのケイコとマナブですよ!

目隠して料理を食べ合う2人ですが・・・。
アンタらソレ…。
どんな授業じゃい。

完全に「お食事プレイ」じゃん!

お家でおやんな!!

味を当てっこする2人ですが。
あるものを食べて素材を答えるダラ子。

「このお味は…お豆?お豆さん?お色は…。黒豆か?黒豆炊いたやつ?は名セリフ。

フジッコのCMに使えそうだったよ。


ヒア アフター ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]

ヒア アフター ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 6

aneurysm

>イーストウッド作には珍しく、アカデミー賞の各部門で予戦落ち。

無かった事になって、DVDでは
ファイナル・デスティネーション5
に題が変わってるかもしれませんね。
by aneurysm (2011-02-27 08:48) 

のむら

aneurysmさん。
もしコレがファイナルディスティネーション5になったら・・逆にものすごいインパクトですね!
まさかファイナルディスティネーションに、マットデイモンが出るとは誰も思わないし〜。
ぜひ、ファイナルディスティネーションのシリーズ完結編にしてほしいです。
by のむら (2011-02-27 16:09) 

コッスン

私はこれ見ませんが、子役の双子は
演技初心者ということでオーデション合格したというようなこと
ブランチで見ました。
そんな、インパクトのある演技する双子なんですね。
by コッスン (2011-02-27 21:18) 

のむら

コッスンさん。
えっ、観ないんですか〜?!意外です〜。
子役は演技は下手でしたよ。顔のデザインはイイと思います。
演技初心者でしたか〜。ふ〜ん、そんな感じ。(←上から目線)
by のむら (2011-02-27 21:20) 

すだち

泣かしたろうとか、驚かそうと思えば、いくらでももっと盛れるところを、
あえて塩分控えめ、あっさり仕立てにしたのがよかったです。
とはいえ、泣かされてしまいましたが。
双子の兄が、あの世から弟に語り掛けるシーン、
兄貴がこっちの予想とは真逆なことを言うもんだから、
現実に引き戻された気がして、はっとしてぐっときました。
甘すぎず、よかったと思います。

by すだち (2011-02-28 05:59) 

のむら

すだちさん。
あの兄弟のシーンですね!
あれは泣かざるを得ませんよね。仕方ありません。
僕も仕方なく泣いてしまいました。
いや〜ホント、いいお子様たちで…。
あのあたりは、スピルバーグ製作っぽいでしょうか。子役使いのプロっぽかったです。
by のむら (2011-02-28 09:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。